くすりのサイト

くすりのことなどについて書いています。

痛風

痛風発作を予防するには ストレスは影響する?その原理などについて

投稿日:

 

 

生活習慣病である痛風は尿酸が体の中に過剰に溜まることで起きる可能性が高くなります。

 

痛風の発作は、ある日突然、足の親指のつけ根などに激痛が走ることから始まるのですが。

 

そうならないためにはストレスに注意するべきだともいわれています。

 

痛風発作を予防するには、ストレスは影響する?その原理について紹介します。

 

スポンサーリンク

痛風発作を予防するには

 

痛風は血液中の尿酸濃度が上昇し、それが結晶となって析出することで激しい痛みを生じる疾患です。

 

痛風が起きる前には、血液の尿酸値が高い状態が続くことになります。

 

通常、尿酸は体の新陳代謝によってつくりだされ、排泄との兼ね合いで一定の量が体内に保たれていますが、何らかの原因で過剰に体内に溜まるようになると痛風が起こりやすい高尿酸血症になるのです。

 

痛風の発作は尿酸が溶けきれずに結晶化して沈着したところを特に好中球などの白血球が攻撃をすることで起きます。

激痛や腫れや発熱を起こす物質が好中球が活性化することで分泌されるのです。

 

痛風発作を予防するには、このような状態にならないようにする必要があります。

 

尿酸が体に溜まることにストレスはどのような影響をもたらすのでしょうか。

 

ストレスは影響する?

 

ストレスは痛風の発症に影響するのでしょうか?

 

痛風が発症するには、血清尿酸値が高いことが前提になります。

 

ストレスがどのようにかかわって痛風に影響するかは詳細は不明のようです。

 

推測はいろいろありそうですけどね。

スポンサーリンク

 

よくマラソン選手などに痛風患者が多いとか耳にします。

 

他の激しいスポーツでも痛風患者が多いとか。

 

このことはストレスと痛風との関係を示唆しているとは思えないですか?

 

私にはそう思えます。

 

また、ハードな日常をこなしている企業戦士の中にも痛風を患う人が多いとも聞きますし、ストレスは痛風に影響することは明白なのではないでしょうか。

 

その原理について

 

痛風とストレスがかかわる原理についてはどうでしょうか。

 

あるお偉い先生によれば、ストレスがかかった人は尿酸を排泄する力が弱い傾向があり、血清尿酸値が高くなるというデーターがあるそうです。

 

推測するに、ストレスで血管が収縮したりして血流が悪くなり、その結果、正常な体の作用が働かずに尿酸の排泄がうまくいかないことが考えられます。

 

またストレスはホルモンバランスも崩しますから、もしかしたら、尿酸の排泄を促進するといわれている女性ホルモンの分泌に影響してるかもしれません。

 

尿酸の産生過剰という側面では、ストレスを受けた体が緊張状態を作りだし、交感神経などが活発な状態になることでエネルギーが多量に消費されるということが考えられます。

 

つまりは、代謝が活発になるということも推測できないでしょうか。

その代謝で尿酸がたくさん作りだされているとすれば痛風に影響すると考えられます。

 

そして、ストレスが原因で知らないうちに、食べ過ぎていたりすることも考えられなくないですよね。

 

食べ過ぎはカロリー過多になり肥満にもなります、ひいては痛風にも影響します。

 

まとめ

 

生活習慣病でよくありがちな痛風の発作を予防するには、ストレス管理も必要に思えます。

 

それはマラソン選手などに痛風が多いこと、企業戦士でストレスをかかえて働いている人にも痛風が多いことからも推測できます。

 

尿酸の産生過剰や排泄抑制などにストレスが影響していると推測できそうなことがあります。

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-痛風

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

痛風発作を予防するには 食べるのを控えるものと食べてもいいもの

  スポンサーリンク   生活習慣病である痛風は尿酸が体の中に過剰に溜まることで起きる可能性が高くなります。   痛風の発作は、ある日突然、足の親指のつけ根などに激痛が走 …

痛風治療薬ユリノームとは 薬としての効果と副作用について

  スポンサーリンク   生活習慣病の痛風の治療において尿酸の排泄を促進することで痛風を改善するために出されるユリノーム。   痛風の原因である尿酸を尿中にたくさん排泄す …

痛風発作治療薬アルボとは 薬としての効果と副作用について

  スポンサーリンク   生活習慣病の痛風の治療において痛風発作である痛みがでたときに使用されるアルボ。   痛風発作を応急的に抑えるには良い薬ですが、根本的に治す薬では …

痛風発作治療薬インテバンSPとは 薬としての効果と副作用について

  スポンサーリンク   生活習慣病の痛風の治療において痛風発作である痛みがでたときに使用されるインテバンSP。   痛風発作を応急的に抑えるには良い薬ですが、根本的に治 …

痛風を予防するためには 生活習慣をどうすればいい 薬の必要性は

  スポンサーリンク   生活習慣病である痛風は尿酸が体の中に溜まりすぎると起きる可能性が高くなります。   痛風の激痛は誰もが避けたいことですから生活習慣を改めることが …

病院や調剤薬局で勤務経験豊富な薬剤師の目線から情報を提供していきます。